交通事故

交通事故の案件では、後遺障害(後遺症)等の検討をする際に、医学の専門的知識とカルテの検討が必要となります。当事務所では、現役外科医でもある代表弁護士が対応致しますので、重度後遺障害事案(後遺障害1級、2級)や交通死亡事故事案など、 医学的に精査が必要な事案も詳細に検討することができますのでご相談ください。

なお、事案によっては損害保険会社からのご依頼を受けている案件もあるため、場合によってはお受けできないことがございますので、詳細につきましては、お気軽にお問い合わせください。

弁護士費用特約を利用してのご依頼もいただけます。
被害者側・加害者側は問いませんのでお気軽にご相談ください。