形成外科・美容外科の訴訟判例

美容整形における説明責任について患者の希望していない下顎骨切除術を行って麻痺を生じたケースについて医師の責任を認めた。

美容整形における説明責任について患者の希望していない下顎骨切除術を行って麻痺を生じたケースについて医師の責任を認めた。 東京地裁 平成13年7月26日 判タ1139号219頁 一般に美容整形のための手術は、患者の主観的願望を満足させる目的を持ち、美容整形外…