医療過誤訴訟は、どのようなところが難しいのでしょうか?

Q.医療過誤訴訟は、どのようなところが難しいのでしょうか? A. 医学の知識がないと、医療過誤があったかどうかの判断、証拠の収集のための文献検索、意見書作成などができません。また、専門分野になるほど、その分野の専門家のアドバイスが必要になりますので、そのような専門家とのネットワークを持っていないと、訴訟するにあたって専門家を探すところから始めなければならなくなります。...